アドレスV125S!雨でリーク!点火不良からのエンスト!プラグコードだけ交換して解決しました!

目次

アドレス V125S( L0 / CF4MA)

ヤフオク!で騙されちゃいました!
K7/K9フォーク&ステムが移植されてる
フロントが大破した事故車です (;^_^A

基本方針はノーマルを極力維持!

突然のエンスト

一通りの整備も終わって快調なアドレスV125S。

変に弄ってあれこれカスタムしてないので
寒い日も暑い日も雨の日も安定してます。

なんですが...

自宅から約10km(約20分走行後)信号待ちで
停車した瞬間にエンスト!!

予兆や前触れ的な事象は無かったので
かなり焦りました!!

片道3車線の幹線道路で前後もびっしりでしたが
左が空いていたのでソッコーで歩道へ移動。

因みに人員の関係で今日は絶対に遅刻不可😣

なんて日だ!(小峠風)

試しに再始動を試みますが手応えゼロ。
エンジンが掛かる雰囲気はありません。

諦めてタクシーを待つ間に現状確認と
エンスト前の事を思い出します。

・ガソリンOK

・チェックランプは未点灯

・セルは回る

・ストンとエンスト

・エンジン不調等の前兆は無し

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

イヤイヤ!1つあった!!

最近アイドリングがちょっと弱々しい感じ?

なので...

↓↓

↓↓

↓↓

スロットルボディが汚れたのかな?

↓↓

↓↓

↓↓

納車直後もコレでエンストしてたし

↓↓

↓↓

↓↓

ソレノイドバルブが汚れで詰まってきた?

↓↓

↓↓

↓↓

でも、掃除してから3000kmしか走ってないし
多分、違う気がする...

↓↓

↓↓

↓↓

 (;゚д゚)ゴクリ… ( ゚д゚)ハッ! 

↓↓

↓↓

↓↓

コレに似た事例を思い出しました!!

↓↓

↓↓

↓↓

プラグコードの劣化です!!

↓↓

↓↓

↓↓

ジョルカブ(AF53)トゥデイ(AF61)で
同じ様なトラブルで悩まされました。

徐々に始動性やアイドリングが弱々しくなり
雨の日や湿度の高い日に最悪エンスト。

晴れの日はフツーなのが厄介です。

暗い所で見るとプラグコードからリークで
パチパチと火花が見えたりしましたね。

↓↓

↓↓

↓↓

そうだ!多分プラグコード辺りが原因だ!

色々整備したけど、プラグコードも
プラグキャップも未交換だし!

よっしゃ~!!!解決!!

↓↓

↓↓

↓↓

うん!?

↓↓

↓↓

↓↓

確かに昨日は大雨で通勤で走ったけど
今日はカラッとした良い天気だよな?

プラグコードが濡れたとしても
もう乾いてるんじゃないかな??

↓↓

↓↓

↓↓

もしかしてイグニッションコイルが寿命?
それともステーターコイル!?

えーっ!?それなら超面倒だな...
お金も掛かるし😥

プラグコードにチューブ

JAFさんにレスキューしてもらい翌日。
早速、復旧作業開始です。

プラグコード周辺が原因だと仮定したら
もう乾いてるし多分エンジン掛かるハズ!

って事で、セルをプッシュ!!

↓↓

↓↓

↓↓

キュルキュルキュルキュル

↓↓

↓↓

↓↓

キュルキュルキュルキュル

↓↓

↓↓

↓↓

キュルキュルキュルキュルキュルキュル

↓↓

↓↓

↓↓

キュルキュルキュルキュルキュルキュル

↓↓

↓↓

↓↓

諦めました。ガックシ。

うーん。プラグコードじゃないのかな?

因みにリークの火花は見えませんでした。

↓↓

↓↓

↓↓

取り敢えず外して見ますか!

プラグコード~イグニッションコイルを
取り外して...

↓↓

↓↓

↓↓

えっ!?マジかっ!!

↓↓

↓↓

↓↓

プラグコードと覆っているチューブの間から
ジョロジョロと水が滴り落ちて来ました!

ヒェェェェ!2日経過してるのに!?

↓↓

↓↓

↓↓

プラグキャップを外してチューブを外すと...

↓↓

↓↓

↓↓

プラグコードがビチョビチョに濡れてる...

このビニールチューブ...純正!?

取り敢えず外します。

無いほうが良い気がします。

で、プラグコードをキタコの新品に交換...

↓↓

↓↓

↓↓

プラグコードがイグニッションコイルに
固定されてるっぽいです。

アドレスV125Sの純正はコイルから一体型?
なので、イグニッションコイル近くでコード切断。

プラグコードを連結するケーブルジョイントで
新品のプラグコードを繋げてみました。

NGK ケーブルジョイント 8083 J-1

プラグコードのコネクター

今後はプラグコードが外せるタイプの
IGコイルに交換したいけど、元の位置に
装着するならサイズ的に選択肢は少ない?

移設が現実的で楽かな??

念の為、プラグチェッカーで火花チェック。

↓↓

↓↓

↓↓

バチバチバチ!!!

↓↓

↓↓

↓↓

良い火花が飛んでます!!

やっぱ、プラグチェッカー便利です!
一家に一台ですね。

念の為、プラグも新品に交換です。

↓↓

↓↓

↓↓

って、オイオイ!

プラグのワッシャーが全然潰れてないっ!

前回のプラグ交換時、本締め忘れたのか...
まあ、気が付いて良かったです。

参考

CR6HSA(ネジ径10mm)10~12N・m(1.0~1.2kgf・m)

↓↓

↓↓

↓↓

修理完了!!多分治ったでしょう!

↓↓

↓↓

↓↓

セルプッシュ!!

↓↓

↓↓

↓↓

キュルキュルキュルキュル

↓↓

↓↓

↓↓

あれっ?掛からないな?

キュルキュルキュルキュル

↓↓

↓↓

↓↓

前と違って掛かる感じはあるけど...

キュルキュルキュルキュル

↓↓

↓↓

↓↓

キュルキュルキュルキュル

えー!?まだ何か悪い所あるのかな?

↓↓

↓↓

↓↓

キュルキュルキュルキュル

↓↓

↓↓

↓↓

キュルキュルキュルキュル

↓↓

↓↓

↓↓

キュル キュルキュルキュル ボッボッ

おっ!来たかな!?

↓↓

↓↓

↓↓

キュル キュルキュル ボッボッ

↓↓

↓↓

↓↓

キュル キュルキュル ボッボッボッ

↓↓

↓↓

↓↓

キュル ボッボッボッボッボッボッボッ

あと少し!!

↓↓

↓↓

↓↓

キュルボッボッボボボボボボボボ

キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!! 

 

試走しましたが、明らかにパワフルに。
コレは気分良いです!サイコー!

※フツーに戻っただけです

そうそう!

始動性の確認。エンジン停止からの再始動を
試しましたが一発でオッケーでした。

良かった。めでたしめでたしです。

まとめ

1.プラグコードは5年?3年位で交換が吉

2.勿論、激安品は避けて安心メーカー製を

3.ついでにプラグキャップも新品に

4.プラグコードを外せるIGに交換する

5.やっぱプラグチェッカーは便利

6.ケーブルジョイントも(安いし)

7.修理後の再始動は根気強く

アドレスV125Sのクセなのか?

自分の車体だけ?

インジェクション車特有?

EG不調後の再始動は10回はトライが必要だし
セルも長めに回し続けないと掛からなかった。

2-3回のトライで諦めていたら出口の無い迷宮へ
迷い込んで、下手したら手放してたカモ。

プラグチェッカー

NGK ケーブルジョイント 8083 J-1

プラグコードのコネクター

(Visited 530 times, 3 visits today)