アドレスV125S!バイクのブレーキ ジャダーの直し方!?低速でも高速でもガクガク!カクカクと振動する症状の原因が解明!修理完了です!

目次

アドレス V125S( L0 / CF4MA)

ヤフオク!で騙されちゃいました!
K7/K9フォーク&ステムが移植されてる
フロント大破した事故車です (;^_^A

基本方針はノーマルを極力維持!

ブレーキジャダー

冒頭にも記載していますが素性が
ヤバめなダークアドレスV125S。

購入時からブレーキジャダーがあって
徐行位の低速時から高速時まで常に
発生していました。

特に強いブレーキング時は酷い感じで
全く飛ばさない街乗りでも不快でした。

色々試して完全にジャダーが解消したので
作業内容をメモ代わりに置いておきます。

ブレーキキャリパー

購入後に自爆告白されましたが
格安中華キャリパーらしいです。

怪しいですよね?

ブレーキピストン → 新品交換
シール類 → 新品交換
スライドピン → 新品交換
ブレーキパッド → 新品交換

勿論!バッチリ清掃しましたが
タッチは良くなるもジャダーは
全く改善せず。残念。

要純正キャリパーに交換なのかな?

結果 → ジャダーには効果なし

マスターシリンダー

完全に手応えがヤバい感じでした。
多分10年間フルード交換のみ?

って事で、フルオーバーホールを決行。
ピストンやらゴム類をフル交換です。

↓↓

↓↓

↓↓

...おっ!?

↓↓

↓↓

↓↓

ブレーキタッチは完璧な状態に!
ジャダーも少し軽減しました。

でも完全には消えません...

結果 → ジャダーには少し効果あり

ステムベアリング

ステムの入れ替え作業が適当なのか?
強めのブレーキング時に

「カツン!」

と、手応えを感じるのでコレも
ジャダーの原因のはずです!!

ステムベアリングの劣化とか
締め付けトルクが甘いとか?

って事で、ステム入れ替えと同時に
ステムベアリングも新品に交換!

↓↓

↓↓

↓↓

コレは効果大!!ジャダーが半減!!

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

ですが、完全には消えません。

アクスルシャフト

念の為、新品に交換(安いので)しました。

...がっ!ジャダーには全く効果なし。

残念!※波田陽区風に

ブレーキローター

コレも社外の中華格安ローターらしい。

厚さも問題無し。素人チェックだと
歪んでる感じは無さそうなので
交換作業を後回しにしてましたが
モノタロウで送料無料にする為に
ついでに注文しました。

バイクパーツセンターの激安品ですが
交換してビックリしました!!

↓↓

↓↓

↓↓

ジャダーが完全に消えました!!

↓↓

↓↓

↓↓

極低速の微調整からフルブレーキングまで
スムーズに気分良く減速出来ます。

ローターも主原因だったのか...

まとめ

当初は中華キャリパーを疑っていましたが
全く関係なかったのがビックリです。

ジャダーの発生原因は複数ありますが
一個一個作業していくのが大事なんだなーと
痛感した作業でした。

また、部品/パーツの歪みや曲がりの確認は
自分の様な素人サンメカには無理かも?

プロに依頼するか、素直に新品交換が吉?

今回のジャダー原因の内訳

ブレーキローターの歪み 40%

ステムベアリングの不具合 40%

マスターシリンダーの劣化 20%

ブレーキキャリパーの汚れ 0%

(Visited 65 times, 1 visits today)