KOSO28の標準ジェットニードルの謎が判明!スーパーカブ90+中華エンジン

2020-11-19

目次

中古で入手したスーパーカブ90(HA02)
日々のメンテナンス&カスタムを
自分メモ代わりに書いてます。

1995年製らしいです。古っ!!

KOSOのジェットニードル

カブ90+中華エンジン(リーファン4速)に
台湾PWK28ことKOSO28を組み合わせた
のですが、デフォルトのジェットニードル
だと、イマイチ決まりません!

ちょこっと調べてみる事にしました。

一番左がKOSOのジェットニードル。その他
は国産のPWK28用のジェットニードル。

左から順番に...

KOSO N80D N80E N80F N80H



KOSOのジェットニードル、細い!?

更にアップ!!!



KOSOニードル、メチャメチャ細いです!

これじゃ1段目でも濃いのが納得ですね。

...で、N80E 2/5で落ち着きました。

冷間始動も良好ですし、低開度から全開
までスムーズで凄く速くて面白いです。

実際に通勤にも駆り出して、数日経過する
と問題点もチラホラ。

★アクセルが重い。重すぎ!!

イメージはハイスロ付きの4連キャブです。
メチャクチャ疲れます。

試しに弱めのスプリングを試しましたが
スロットルバルブが張り付きます。

ハイスロの導入を検討中でしたが...

★燃費が悪い。悪すぎる!

正直、趣味を兼ねた通勤バイクだし
燃費とか全く気にしていませんでしたが
給油回数が増える位悪いです。
要サブタンク!って感じです。

★全開が楽しい

アクセルを全開まで開けたりする時は
とっても楽しいのですが、チョイ開けとか
アクセルの重さもあって苦痛レベル。

なので、アクセルを開け気味になるので
燃費にも免許にも悪影響。

そんな訳で、KOSO28さんは引退です。

PE24がベストチョイスかな?

(Visited 3,375 times, 1 visits today)