カブ&ピース!PE24キャブ!角度変換アダプターで横出しに!

2020-11-20

目次

中古で入手したスーパーカブ90(HA02)
日々のメンテナンス&カスタムを
自分メモ代わりに書いてます。

1995年製らしいです。古っ!!

前回までのあらすじ

スーパーカブ90+中華エンジンの組み合わせに
カブ&ピース!さんのPE24キャブを
装着していますが、アイドリングがスッキリと
決まらないのでインマニを交換する事に。

まずは、手持ちのインマニをフィッティング。

何種類か試しましたが、フェンダーとの
干渉を避けられません。それどころか
パワフィルすら装着出来ません。うーむ。

そう考えるとカブ&ピース!さんのインマニは
そーとー考えられた末の形状なんですねー

仕方が無いので、角度変換アダプターで
インマニを横に振る事にしました。

...って事で、完成です!



見た目が不安でしたが、個人的にはオッケーです。
ってか、カッコ良いかも!?

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

テスト開始です。エンストしないとイイなー!

*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*–*

...結果、治りましたよ!!

近所でのテスト走行でも問題なかったので
通勤でも乗ってみましたが大丈夫でした。

やっぱり装着角度による油面が問題だったのか?
真相は判りませんが、結果オーライです。

そ~言えば、同じインマニでTM-MJN24を
使用していましたが、アイドリングは問題
無かったので、このPE24キャブの個性かも?

はぁー、コレは疲れました (-_-;)

———————————————-

その後、数日間通勤で乗って感じた事

このPE24って、アイドリングからチョイ上まで
(イメージ的に1/16開度位まで?)

セッティングって意味で、敏感って言うか
スゲー過敏な気がしました。

偶然、気温差が激しい日が続いていたので
余計にそう感じたのかもしれませんが
個人的には、かなり気になります。
———————————————-

通勤ルート

自宅~会社間は約15kmの工程です。
そのうち10kmは所謂バイパス的な道路で
信号も少なくてPE24も本領発揮!
とっても楽しくて快適です。

で、残りの5kmなんですが、完全に裏道で
住宅街をストップ・アンド・ゴーで延々と
抜ける感じです。


こんな感じで、道幅も狭くてブラインドなので
一時停止~ノロノロ徐行~目視確認からの加速!
を数キロ(15-20分)繰り返します。

この時にアイドリング付近が不安定だと
ホントに疲れちゃうんですよねー

———————————————-

感想~次に試す事

キャブを横に出すんだったら何でも付くかも?
PWK28試してみようかな?一番慣れてるし。

それともPBキャブに戻そうかな...

追記 ※重要

セッティングが出てないだけでした!
決まればアイドリングも安定しますし
始動性もバッチリで乗りやすいです。

ただ、良くも悪くも敏感なのは確か。
面倒な方はTM-MJNがおすすめ!

(Visited 2,681 times, 2 visits today)