テストステロン値を病院で測定!検査してみた!筋トレ頑張る55歳のトレーニー!男として少ないのか多いのかも判明。増やすにはサプリや注射?効果ある?

2024-02-11

目次

テストステロン

ドーピングとかアナボリックステロイド等々。

筋トレYotuberの方々が熱心に動画にしてるので
見てるうちに興味が出てきました。

色々調べてみると...

- 高須幹也先生の動画が1番参考になりました

テストステロンって男性ホルモンが男らしさ
筋肉や脂肪減少、性機能を司ってるとの事。

アスリートやボディビルダー等が筋力増強や
筋肥大目的でテストステロンを外部から摂取
する事がドーピングって事らしいです。

要は体内のテストステロン値を上げるのが
肉体改造のポイントみたいですよね?

↓↓

↓↓

↓↓

更に調べると加齢によりテストステロン値が
徐々に下がっていくらしい...

更に遺伝的に多い少ないもあるらしいとの事。

↓↓

↓↓

↓↓

テストステロン値が基準値を下回る場合は
テストステロン補充療法ってのを行うのが
一般的な事らしい...

↓↓

↓↓

↓↓

テストステロン補充療法っ!?基準値!?

↓↓

↓↓

↓↓

現在は55歳。筋トレも食事管理も睡眠もバッチリ。

でも、体の変化は微妙。思うようにデカくなれない。

↓↓

↓↓

↓↓

もしかして加齢や遺伝的にテストステロンが
少なくて基準値以下だと仮定したら!?

↓↓

↓↓

↓↓

テストステロン補充療法で基準値までに
テストステロン値が上昇したら...

↓↓

↓↓

↓↓

筋トレの効果が倍増!?メチャデカくなるのか?

性欲も性機能も倍増!?あの頃みたいな性交渉も!?

↓↓

↓↓

↓↓

って事で、かかりつけ医の先生に血液検査ついでに

※コレステロール値の問題があるので

テストステロン値を測定、検査して欲しいと懇願。
無事に保険診療で格安で調べて頂きました。

↓↓

↓↓

↓↓

因みに先生に怒られた事がありまして...

テストステロン値を調べたい旨は採血前に言え!
血を採ってからじゃ遅いよー。

ってか、テストステロン値なんて調べた事無いから
来院前に知らせてくれれば色々と準備出来るのに。

あと、数値の結果をみても適格なアドバイスは
出来ないかも?それでもイイの?

...でした。

↓↓

↓↓

↓↓

...でっ、結果です!

私のテストステロン値 → 941 ng/dL

他のサイトもチェックしてみましたが
一般的な成人男性で 236~1,037(ng/dl)
こんな感じで治まるみたいです。

人並み以上のテストステロン値でした。
喜んでイイとは思いますが...(;^ω^)

 

同時に残念かつ残酷な事実と直面する事に。

筋トレの効果がイマイチ。デカくならない
こう感じる原因は...

↓↓

↓↓

↓↓

筋トレの頑張りが足りないっ!

↓↓

↓↓

↓↓

コレに尽きますね。ってかコレしか無いです。

だって...

↓↓

↓↓

↓↓

トレーニングはEVERLIFTの今古賀翔さん
監修したプログラムを実施中です。

食事もカロリーやPFCバランスも把握してますし
体重や体形も日々のチェックで問題なし。

ビタミンやミネラル等のサプリもバッチリ。
睡眠時間や血液検査の結果も無問題。

医者に「あっぱれ」って言われてます。

↓↓

↓↓

↓↓

筋トレに関しては強度不足?ボリューム不足?
追い込み不足?的な事を感じてましたしねー

...でも、怪我も怖いしなー (-_-;)

コレばっかりは第三者視点で指摘してもらう
必要があるよなー。パーソナル受けるしか?

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

でも...言い訳&現実逃避したいからなんですが
若い時に比べて「性機能」は確実に衰えてます。
気のせいじゃ無い位に能力が低下しています。

更に脂肪の付き方が若い頃に比べてエグイです。

コレって男性ホルモン、テストステロンが加齢で
少なくなったのが原因じゃないのかな?

ソレが物凄く引っ掛かっていたのでもう一回
テストステロンについて調べてみました。

すると...

↓↓

↓↓

↓↓

遊離テストステロンってのが浮上してきました。

今回測定した数値は総テストステロン値って奴で
テストステロンと呼ばれる数あるホルモンの総合計。

遊離テストステロンはその中の1種。

総テストステロン中に1~3%しかない激レアな?
男性ホルモンなんだそうです。

なんですがっ!ここから重要!!

↓↓

↓↓

↓↓

この遊離テストステロン。筋トレや筋肉、性機能に
直接影響を与えるホルモンなんだそうです。

しかも!!

総テストステロンと比較して、遊離テストステロン値の
老齢男性における低下は顕著との事... (;゚д゚)ゴクリ

↓↓

↓↓

↓↓

なんだよっ!!総テストステロン値だけ検査しても
意味無いって事っぽいですよね?

ちゃんと調べたり、事前準備しとけば良かった...

↓↓

↓↓

↓↓

次回の血液検査は半年後を予定してますが
どーにも気になるし、来月?再来月?にでも
検査しようかな?絶賛悩み中です。

注意事項

テストステロンの補充に関してですが
めちゃめちゃ大事な事が。

高須幹也先生も動画で注意喚起してましたが
外部からのテストステロン補充。

アナボリックステロイド等でのドーピングは
自分自身のテストステロン生成能力を大幅に
低下させるらしいです。

ボディビルダー(非ナチュラル)は医療行為での
テストステロン補充量の何倍もの量を使って
あの巨大な筋肉を手に入れているそう。

なので性機能がゼロになるリスクも! (゚д゚lll)

筋肉と性機能はトレードオフって事です。
その他の恐ろしい副作用も多種多様だし。

現在は通販等でテストステロンを買えますが
医者と相談しつつ用法容量を守らないと
健康の為にやってる筋トレが全くの無意味に。

私は健康を維持しつつ筋肉と性機能の両方が
欲しいのでドーピング的なテストステロンの
使い方は遠慮したいですねー。

遊離テストステロン値を検査して基準値以下なら
医者のアドバイスに従いつつ基準値まで上げる位?

取りあえずは筋トレの強度アップ!
気合と根性で頑張ります。

って事で、次回はテスト結果のお知らせと
遊離テストステロン値に関してのブログを
書こうと思います。乞うご期待!!

今日の結論

筋肉や筋力、筋肥大に男性機能に関しての
テストステロン値を知りたければ...

総テストステロン値と遊離テストステロン値
両方調べるべし!!

参考

https://www.urol.or.jp/lib/files/other/guideline/44_loh.pdf

塗るテストステロン!グローミン!

塗るテストステロン!プリズマホルモン!