買いました!IROTEC/アイロテック パワーボディジム PBG200!

2022-02-13

目次

家トレの人が増えてきたと思いますが
どんな器具を買えば良いのか?
悩みは尽きないですよね?

予算もサイズ、スペース的な問題も。
そんな方々の参考になれば幸いです。

何故マルチジムを買ったのか?

元々細くて、筋肉も少ない体型でしたが
ちょっとした怪我が重なり、色々な所が
痛くなったり、上手く動かせない状態で
ストレスが溜まっていたんですよね。

特に趣味のオートバイ/バイクに乗る時も
あちこち痛くて...街乗りならともかく
スポーツ走行はちょっと無理な感じでした。

そんな時、通ってる整形外科の先生から
もう少し筋肉があると、怪我も予防出来るし
リハビリにもなるし、筋トレしてみれば?
とのアドバイスを頂きました。

当初はジムに通う事を第一に考えましたよ。
トレーニングの知識も無いし。

当時、会社から徒歩10分以内にジムが2箇所。
バイクで10-15分走れば更に2箇所。

あの!ゴールドジムにも通えそうでした。
かなり良い環境だと思います。

でも、ジムに通う時間&手間&料金を考えると
性格的に続かないのは明白でした。

だって、筋トレを始めるモチベーションが

「リハビリがてら」ですからね w

ボディービルダーになりたい訳じゃないし
カッコいい体になって、モテたいとか
そーゆーのも全く無かったですしね。

イメージ的に、1日のトレーニング時間は
サクッと10-15分。それ位で考えていました。

更に、当時は筋トレの知識は「ゼロ」でした。

本やネット記事を読んだり、Youtubeの視聴も
してないので、マジに知識「ゼロ」です。

そもそも「筋トレする」って大雑把ですよね?
何の為に、何処の部位を鍛えたいのか?

それすら考えていませんでしたから^^;

何となくイメージで...

筋トレ = ベンチプレスだろ!

でもバーベルは用意も大変そうって理由で
プレート式のダンベルを買って見様見真似で
ダンベルプレスをしてました (・_・;)

※フラットベンチ風のベンチがあったので

ダンベルを買った後、ちょっとネットで調べて
10回ギリギリ出来る重さが筋トレに良い!

コレだけ守って1日1セット!筋肉痛が
ある日以外は毎日実践してました。

※フォームも滅茶苦茶でした

でも、最初は5kg×2だったのが、重量が
10kg~15kgと増えて行くんですよ!

しかも、胸や腕が明らかに大きくなって
シャツや服がキツくなって来て...

「えっ?なんか腕太くなってない?」

「あれ?胸すごくない?」

※ガリガリからの伸びですケドね

こんな事を言われて、筋トレ自体が
楽しくなって来たんですよねー!

そんな時、ダンベルが20kg位の時かな?

ダンベルプレス。メチャきつかったんですが
ラスト1回!って、頑張ってトライしたら
潰れちゃったんですよ。

肘が変な方向に曲がって、ダンベルを落として
マジに危なかったです (・_・;)

肘とか肩を痛めてしまい、暫く筋トレを
休んでる間に色々と調べました。

そこで他の方法を模索して見つかったのが
マシン系。特にマルチジム系でした。

マシンなら潰れても安心!限界まで頑張れる!

勿論、セーフティーバー付きのベンチ台と
バーベルも考えたんですが、色々出来る
マルチジム系の魅力には勝てませんでしたね。

※知識なし故の選択ですね

パワーボディジム PBG200

自宅での筋トレの為に数年前に購入しました。

週4-5回はコレでトレーニングをしていますが
特に故障も無く快適ですよ (^^)v


IROTEC / アイロテック

パワーボディジム / PBG200

メーカー商品ページ

Amazonの販売ページ

現在は廃盤です。

 

↓↓ 後継機種があるみたいです↓↓

マルチホームジム150-V2 ウエイトMAX150ポンド

↓↓パワーアップした機種も!良さげ?↓↓

オリンピアジムCORE 2020 ウエイトMAX100KG!


そう言えば、買う時に対抗馬として

ファイティングロード DXホームジム100

と悩んでいましたね。



家庭用マルチジムの問題点

マルチジムタイプには大問題があります。

筋トレに関しての基本知識を書籍やWEB記事
Youtube動画から学び、実践&練習をしたので
判ってきたのですが...

体格に合わせるアジャスト機能が無いんです

ジムの本格派マシンだと、プーリーの高さとか
着座位置とか色々と調整出来たりしますよね?

それが出来ないのって結構な大問題です。

と言うのも、マシンの筋トレって正しい
ポジションでトレーニングしてこそです。

ズレてると効果がイマイチ。場合によっては
怪我の原因になるかもしれない問題です。

例えばマシンチェストプレス。

バーの位置も座る位置も固定されてます。
出来る事と言えば、シートを嵩上げする位。

例えば、パワーボディジム PBG200だと
身長が高い人や太め&マッチョ体型だと
色々と不便&イマイチだと思います。

※身長が~170cm迄なイメージです

他のマルチジム系も買う前に、ポジション
調整機構の有無、調整幅は要確認ですよ!

可能なら現物チェックですね。

体に合わなければ粗大ごみですから。

購入~組み立て~メンテナンス

パワーボディジム PBG200の組立ですが
私は一人で組みましたが、この手の作業が
好きですし、十分な工具もあったので
2~3日楽しめましたが、苦手な方は要注意!

重くて大きいパーツが多く、完成後は
荷重も掛かるので、慎重かつ確実に作業を
進めたいのですがすが、工作精度が悪くて
穴が合わないのでドリルで拡大、タップや
ダイスで再加工等、色々ありました。

参考までに取説の画像です。

作業前の検品と部品分けで1日目は終了。

工具も付属品では役不足です。

電動インパクトドライバー、ちゃんとした
ラチェットレンチ、メガネレンチ類は
別途用意したほうが良いと思います。

この手の作業が苦手な方は、DIY好きな
友人知人に来てもらって下さいね。

無理や焦りは絶対に禁止です!!

追記
エアコンの買い替えに伴い、ちょっとバラして
移動させましたが、思ったより簡単でした!
譲ったり、捨てたりも楽かも!?

結局どーなのよ!?

自分の場合は買って良かったですし
暫くは使い続ける予定です。

でも、筋トレを続けて知識やら経験が増えると
マルチジムじゃ出来ない事が増えるんです。

で、インクラインベンチとかダンベルやら
バーベルシャフトを買っちゃう訳です。

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

...今ならあえてマルチジムは買わないかな?

その代わりに、パワーラック系とベンチ
バーベル・ダンベルを揃えると思います。

コレとか良さそうですね!

アイロテックのマルチパワーラック

何なら、お金を払ってでもプロの方に
相談して選んでもらうのが一番ですね。

ジム通い vs 自宅トレーニング

個人的にはジム通いは無理ですね。

ジムで過ごす時間を1時間と仮定して
ジムへの行き帰りで30~60分。

この時間を作るのが非常に厳しいです。

更に順番待ちとか、順番待ちされるとか
不潔な感じの方や、非常識な立ち振舞に
ストレスを感じるのはゴメンです。

ストレスは仕事で十分です (-_-;)

単に筋トレって事なら、プロの名トレーナーに
教えて頂くのが一番なのは判ってますケドね。

それでは皆さん!トレーニング楽しみましょう!

お気に入りモチベーションMV

追記:2020/08/10

新型コロナでジム通いも厳しい昨今
このホームジムマシンについて色々と
聞かれる事が増えてきました。

ポジションの問題も工夫次第で何とか
なりますし、アタッチメントを買ったり
作ったりすれば色々と出来るようになるし
まあ、便利かなって感じもします。

特に重量をピン1本で変更可能なのが
一番ですかね??1-2秒ですから。

10万以下で買えると考えれば御の字ですね。
ジムに通えば1年分以下だし、壊れたり
重量が足りなくなったら買い換えれば済む
話ですからね。

備考

今回使用した関連アイテムです。

・お手頃価格のマルチジム

・ちょっと本格派のマルチジム

売り切れ等もありますし、通販はAmazonや
モノタロウだけじゃないし時間がある方は
ポイント等も考慮しながら検索して下さい。

品番・型番や商品名で検索すると一発です。

例)903-0076000 ・ 例)イレクターパイプ

(Visited 3,322 times, 1 visits today)