DIY!ぶら下がり健康器の改造!ワイドグリップチンニングがしたい!

2020-11-20

目次

昔から家にあるぶら下がり健康器。
コレを改造してワイドグリップで
懸垂がしたい!って、話です。

ラットプルダウンとチンニング

皆さん!筋トレ楽しんでますか!?

苦手な方も多いだろう背中のトレーニング。

まあ、普通に事務系のサラリーマンだと
大円筋やら広背筋に力を入れるどころか
意識する事すらないないですよね?

しかも自分じゃ見えないし。

つー事で、各種ラットプルダウン系と
チンニング(懸垂)系の2種類メインで
トレーニングを頑張ってます。

その中で、ラットプルダウンはワイドで
ストレートが良い!って山本義徳さんが
言っていたのでDIYで作ったり...

※鍛えたい箇所によります

筋トレ器具の自作!ラットプルダウンバーをDIYしました!

でも、我が家のチンニングマシンは
単なる「ぶらさがり健康器」!

手幅も肩幅位しかありません。

買い替えも検討したのですが、上記のDIYで
ぶらさがり健康器もワイドに改造出来そうな
確信を得たので実際にトライしてみました!

実際に改造してみた

作業は単純です。前述のイレクターパイプを
良い感じにカットして、ぶらさがり健康器に
くっつけるだけです。

(Visited 1,076 times, 1 visits today)