おすすめ!スーパーカブ90+PD24+ KN企画さんのKN BIG-BOX ノーマルキャブ用 大容量ボン付けエアクリーナーBOX!

2020-11-19

目次

中古で入手したスーパーカブ90号

日々のメンテナンス&カスタムを
自分メモ代わりに書いてます。
1995年製らしいです(HA02)

不調って突然やってきますよね?
思い当たるフシも無いし(-_-;)
それでは始まりますよー!!

「今日の何もしてないのに壊れた」

カブ&ピース!PE24の不調

我がスーパーカブ90号。お気に入りの
カブ&ピース!さんのPE24がキャブが
突然の不調で整備中。

酷いオーバーフローが発生後、掃除して
オーバーフローは収まったのですが
セッティングがズレまくってます。

変な谷が出るんですが、色々やっても
全く収まらないので、再度全バラからの
フルオーバーホール敢行中です。

マニアック PD24の復活

なので、久しぶりにPD24を復活です。

前回の装着時からエンジンの仕様も
変わったので再セッティングからかな?

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

って事で、セッティングはある程度
落ち着いたのですがイマイチです。

理由は何となく判っています。

パワーフィルター。パワフィルです

排気量やパワー・トルクが十分なら
何とか気にならないレベルまでは
収められそうですが、小排気量の
原付きでは我慢出来ないレベルです。

具体的にはアクセル開度が低めの時に
問題が多くて、カブ90でもハイペースで
スロットル開け開けで走る時は無問題。

でも、通勤の90%は住宅街を超スローな
ペースで走るんですよね...

パワフィル問題

パワーフィルター問題はかれこれ
30年以上は悩んでいました。

RG250ガンマ 3型WW

チャンバー交換と共に直キャブに。

何故か直キャブ男らしくてクールだ!
エアークリーナーボックスはダサい!
との風潮に乗るも、乗りにくすぎるし
壊れるぞ!とのアドバイスを受けて
パワフィルにするもイマイチでした。

乗り難いのは...

「2ストだからな!」

「アクセルワークが雑だから」

「レーサーはこーゆーもん」

「レーサーに近づいた証拠」

こんな風に信じていましたね。

GPZ900R TOPGUN Ninja

この時は週末の第三京浜道路に集う
YELLOW CORNのニンジャですね!
メチャカッコ良くて憧れでした。

黄色のペイント。オリジナルのメガホン。
CRキャブ+ファンネル。サブフレーム。
アルミのオイルキャッチタンク...

マジに速かったしカッコ良かった。

ワイスピみたいなストリートレースも
そこらじゅうで行われていましたね(-_-;)

 

この時は維持費だけでギリギリでした。
なので、カスタムはマフラーのみ。

でも、ノーマルエアクリBOXは撤去!
パワフィルを付けてました。

やっぱりイマイチ。排気音と吸気音で
気分が盛り上がるだけでした。

多分ノーマルより遅かったと思う。

その後に買ったZZR1100やGSX1400は
速さもパワーも満足だったし、流石に
ノーマルエアクリBOX撤去+パワフィルは
良い事が無いのも勉強&痛感したので
吸気系には触れませんでした。

ホンダ 横型エンジン(キャブ)

ジョルカブから始まったスーパーカブや
モンキーエンジン搭載車。

エンジン全バラからのフルカスタムを
始めて、ぶち当たった吸気排気問題。

50ccから88ccになった時、マフラーの
芯抜きで劇的に速くなったんですよ!

ビックリする位に!!

コレが抜け不足!排気不足なんだ!
って、初めて理解・体感出来ました。
その後すぐにマフラー交換しましたね!

その後、エアクリBOXの吸気穴を拡大。
コレもスゲー効果がありました。

コレで吸気不足も体感&理解出来ました。

必要に応じて吸気排気をコントロール。
コレが大事だったんですよね。

↓↓

↓↓

↓↓

時は流れて...

2ストのグランドアクシス

フルカスタムエンジンとキャブ交換。
パワーフィルターで乗っていました。

念入りにセッティングしたので、十分
満足していましたが、衝撃的な出来事に
遭遇しました!!

京都STYLEさんが実践&カスタムされてた
グランドアクシスに、ジョグ(3KJ)の
ノーマルエアークリーナーボックス流用です。

コレがビックリする位な衝撃的な効果で
別次元のスムーズさが手に入りました。

ネガ要素は全く無いですね。
コレ無しじゃ考えられないレベルです。

この後、スーパーカブ90に搭載中だった
カブ&ピースさんのPE24にも同様の
エアクリBOXを制作・装着しました。

Gアクよりは効果が薄い感じでしたが
谷が消えてスムーズで静かで最高です。

理由は良くわかりませんが (・_・;)
エアクリーナーボックスってスゲー
大事なんだと思います。

マニアックPD24にも

PD24にはマニアックさんがおすすめの
パワフィルを装着してました。

そこで、同じようにジョグ(3KJ)を流用
して装着しようと思っていましたが
予備のストックが見つからないんですよね。

...で、探している時に見つけました!

昔、間違って注文しちゃったエアクリBOX。

KN ”BIG-BOX” ノーマルキャブ用 大容量ボン付けエアクリーナーBOX

グランドアクシスのノーマルキャブ用で
PWKには付かないんですよね。

しかもインシュレーターの形状が特殊で
改造やカスタムが困難で放置してました。

↓↓

↓↓

↓↓

うん?サイズ的にPD24にピッタリじゃね??
計測するとピッタリハマりそうです!!

よしっ!コレで行くぞ!!

KN ”BIG-BOX” ノーマルキャブ用 大容量ボン付けエアクリーナーBOX

コレは多分ですが、上記のジョグ(3KJ)
ノーマルエアークリーナーボックス流用の
カスタムをポン付け出来るように開発した
商品だと思います。加工作業不要です!

因みに中はこんな感じになってます。

早速装着してみます!

この角度だと何とかフツーっぽいかも!?

吸入口が正面を向きますが、雨天はカブに
乗らないのでこのまま行きます。

雨でも乗る方は工夫が必要ですね。

あとはセッティングですが、キャブ側の
セッティングは不要なケースが多いです。

エアクリ側は吸気量の調整ですね。

KN ”BIG-BOXの場合は吸気口が3箇所。
現状で1つは蓋をしています。

パワフィルより吸気量は減りそうなので
蓋を外すのが良さそうな気もしますが
取り敢えず現状でチェックです。

セッティング編

早速エンジンスタート!

おっ!始動直後の安定性がアップ!
しかもメチャ静かになりました!

ノーマルと同じレベルの吸気音です。

アクセルを軽く煽るとツキも良好!
期待出来そうですね!

ギアを入れてスタートです!

走り出した瞬間から感じます!!
メチャ良くなってますよ!!

数分は住宅街なので、スローかつ
ストップ・アンド・ゴーですが
別のエンジンの様にスムーズです!

さて、大通りに出たのでワイドオープン!

オオォォォ!!レベルアップした加速!

滅茶苦茶トルクフルですよ!
ボアアップしたみたいな感覚です!

冷静になって何度かチェック

...1/2開度位で少し引っかかります

濃い?...薄いっぽい??

今度はワイドオープン&高回転まで
引っ張りますよ!!

オオォォォ!!メチャ伸びます!!

気持ちイイですよっ!!

↓↓

↓↓

↓↓

そこからアクセル全閉

パンッ!パンッ!パンッ!パンッ!

派手にアフターファイヤーが (・_・;)

更に全閉からアクセルを開けても
モワーッと失火して付いてきません。

↓↓

↓↓

↓↓
コレって明らかに薄い症状だけど?

...えっ??薄い??

何度か確認しましたが同じ症状です。

高回転まで引っ張ってアクセルオフで
アフターファイアーが派手に発生。

その間はアクセルには反応せず失火状態。

間違いなく薄い症状です。

パワフィルからBOXに変えたのに??

って事で、吸気口を1つ塞いで再チェック!

もう一回走ってきます!

おっ!?低回転から更に良くなってる??

よし!ワイドオープン~引っ張ります!

アクセルオフ!!

↓↓

↓↓

↓↓

おおっ!大丈夫です!

アフターファイアーも出ないですし
アクセルにも付いてきますよ!!

でも、もうちょっと!ほんの少しだけ
吸入量を減らしたい感じです。

KN ”BIG-BOX。どんだけ空気吸うんだ。

吸気効率メチャ良いって事ですよね?
ちょっとビックリしました。

スポンジのパワフィルって見た目的に
メチャ吸いそうですが、実際はそうでも
無いって事でもあるのか...

見た目はパワフィルなんですけどね^^;

帰宅後、こんな感じで穴を塞ぎました。
コレなら見た目も悪くないですね。

まとめ 感想

見た目以外、ネガはゼロ。ナッシング!
導入しない理由は無いですね。

ホントはもっとスマートにエアクリBOX
を設置したいのですが...

でも、この KN ”BIG-BOX” 安いですし
MANIACさんのPD24を使ってるなら
試す価値は大だと思いますよー!

あとは見た目的にレッグシールドを
どうするかですね...

追記

ショートレッグシールドにしました

(Visited 2,187 times, 1 visits today)