中華エンジン(リーファン125cc)とジョルカブのミッション比較

2020-11-19

目次

ミニモトさんの中華エンジンを
分解整備中の一コマです。

ジョルカブのミッションと比較中です。

LEFAN(リーファン)125cc。
遠心クラッチ&セル付き。

型番で言うと...

「LF152FMI A141」 NO0314

パット見、ジョルカブのエンジンに
ソックリです。

始動数分で、シリンダーヘッドから
オイル滲みと、シフトフィールが劣悪
なので、全バラの刑にしました。

サービスマニュアルもパーツリストも
無いので、メモや写真を取りながら
慎重にバラして行きます。

基本的に国産の横型エンジンのコピーだと
思うのですが、完コピでは無くて微妙に
違っている箇所が多数...

スーパーカブ・モンキー・CD等の歴代
国産エンジンとタイカブをゴチャまぜ?
にした雰囲気ですね。

クランクは圧入されてたり、シフトドラム
のアームが6Vっぽかったり、国産エンジン
とは色々違ってますが、横型エンジンを
イジった方なら問題ないと思います。

追記:実際に交換してみました!

一筋縄では行かなかったです ^^;

(Visited 2,063 times, 2 visits today)